中学生の受験勉強は、「中1」から!

状況ごとの勉強法

受験勉強の準備と心がけ

 
中学生の親御さんから、

「受験勉強の準備は、どうしたらいいのでしょうか?」

というご質問をよく頂きます。

そこで今から、

中学生の受験勉強に関して、
何が必要なのかをお話していきます。



■身構えず、冷静に「事実」を見据えましょう

受験勉強を、「何か特別なもの」
認識している方が多いのですが、

実はそんなことはないんです。

身構えてしまうと動けなくなり、
開始も遅れてしまいますから、

真実をお伝えしようと思います。

入試の問題というのは、
中1から中3で習った内容から出題されます。


(逆に言えば、習っていないものは出ませんし、

 万が一、出たとしても、
 その箇所で合否が決まる事はありません。)


要するに、高校入試とは、

範囲が3年分になった「定期テスト」

と考えるのが適切なのです。

ですから、

中1、中2、中3で行われる
毎回の定期テストの範囲を、

しっかりとマスターする必要があります。



一言でまとめましょう。

受験に勝つためには――

「毎回の定期テストの学習をしっかりしておくこと」が、
もっとも大切なのです。


「合否の鍵」はすべてここにある、

そう言っても過言ではありません。



さて、ここで問いかけに移りますが、

もし、毎回の定期テストを
サボっていたらどうなるでしょう?


中3の12月になって初めて、

△「ヤバイ、もうすぐ入試だ! 受験勉強しなくちゃ!」

と思っても遅すぎるのです。

なぜなら残り数ヵ月で、

サボってきた「3年分の学習×5教科」
身につけるのは、あまりにも困難だからです。

ですから、

「早い段階から、毎回の定期テストに本気を出す」ことが、
最高の受験準備になると思って下さい。


はっきり言えば、

中1の皆さんも、もう受験は始まっている
と考えるべきですし、


もしお子さんが中3生なら、

「過去に成績が悪かった時期」の学習範囲の
見直しから、さっそく始めましょう。

早めに見直すことで弱点が克服でき、

受験の結果も、全然ちがうものになりますよ!


合わせて読みたい!成績アップにつながるオススメページ
では、定期テストの準備をどのように進めていくのか?
確実に成績を上げるための、教材の使い方
「オール5中学生の勉強法」 トップページ

次のテストで50点アップしたい方へ!奇跡の勉強法の詳細はこちら

状況ごとの勉強法のページへ戻る

運営者プロフィール

合同会社エンカレッジ 代表 佐々木勇気

合同会社エンカレッジ
代表 佐々木勇気

こんにちは、佐々木です。
私は10年間で200名以上の中学生の生徒さんを指導してきましたが、そのうち8割以上が「塾に行っても成績が上がらない」という悩みを抱えていました。しかし、多くの中学生の生徒さんを教える中で、そんな生徒さん達に共通する特徴があることが分かりました。⇒続きはこちら

合宿セミナー 最新情報

 

2日間で習得する評論読解セミナーを開催しました!

 

24時間で習得する英文法セミナーを開催しました!

詳細はこちら

実践者の喜びの声

 

茨城県在住 飛田様
中3の娘の成績が上がらず、
何か手立てはと悩んでいました・・・

 

愛知県在住 渕田様
私自信のあせりからか、
子供たちにプレッシャーを・・・

詳細はこちら

「オール5」を取れた秘密

 

私は中学時代にオール5を取りました。
なぜそれが可能だったのか?
その秘密をこのサイトで公開しています
詳細はこちら

このサイトについて

このサイトでは中学生の生徒さんたちの成績アップに直結する学習方法をご紹介しています。
成績が「オール5」であった私だけが出来るわけではなく、実際に私の教え子たちが成果を出して来た実績のあるノウハウをご紹介しています。
次のテストで50点アップできるよう、一緒に頑張っていきましょう。⇒続きはこちら

現在地:トップページ ≫ 状況ごとの勉強法 ≫ 受験勉強の準備と心がけ